ILAC卒業 Part3

そしておすすめの先生紹介〜!

ILACでは先生が気に入らなかったりクラスに馴染めなかったりしたら先生を変更できたりします( ✌︎'ω')✌︎


お気に入りの先生を見つけてね🍀


General: Hi-intermediate 

Teacher: Tameka

ジャマイカ出身の女の先生。

授業は楽しいゲームを中心に新しい単語の使い方とか使える表現を教えてくれます。

いっぱい会話する時間を与えられるので慣れるまでの時間が早い。

28歳同い年で、よくファッションとかメイクとか結婚の話とか一緒にしてた笑

f:id:higemushoku:20170227025849j:plain


Pathway1

Teacher: Chad

めっちゃ大人気の先生。

エッセイとTOEFLの基礎固めをしっかりしてくれる。めっちゃ知識豊富で授業中も頭の良さが溢れてた。何を聞いても分かりやすく適切な答えをくれます。

日本に5年滞在経験があって、川崎で出会ったヤクザの話とか、鍵を忘れてアパートをよじ登ってベランダから侵入したエピソードとか話してくれたw

プレゼン発表のとき、Chadも一緒にプレゼンしてくれるよ。ハリーポッターとナルトのCompare&Contrastとか笑

それから、村上春樹の大ファン。

↓真ん中の陽気な人

f:id:higemushoku:20170227030728j:plain


Pathway2

Teacher: Aimée (エメー)

めっちゃ喋るの早い。最初びっくりしたw

けど慣れてくる。他の先生はゆっくりめやから修行になった。

ライティングが得意な先生で書きかたを徹底的に教えてくれる。だからここで伸びを実感した。

採点もすごく早くてその日にバックしてくれるからすぐに見直しができて◎

いつもセクシーなかっこで、てかほぼ裸で授業するからどこ見ていいのか分からんw メイク濃いめ。恋多き女で色んな元彼の話してくれます。

バンドのボーカル、ベリーダンスなどなど趣味も豊富で話もおもしろいよ。

↓白い服の女の子の右にいる先生

f:id:higemushoku:20170227031541j:plain


Pathway3

Teacher: Bryan

この先生はめっちゃスパルタ。

教室内では例え休み時間でも英語以外を話したら1ドルの罰金。もし日本人がフランス語を話したとしても罰金の対象。とにかく英語のみ。

授業中に携帯をいじってるのが3回バレたら半日欠席と同じ扱いになる。4日間しか休めないから積み重なると進級できない。

ただでさえ課題で大変なのにほぼ毎日追加の宿題がある。

他のPathway3クラスとは違う、さらにボリューミーな課題を課される。

毎日その日のテーマに沿った記事を読まされ、2.3人グループで即興のプレゼンをやらされる。(準備時間は30分のみ)

朝は毎日15分間、各自持ってきた本で読書タイム。

めちゃ大変やったけど、毎日"勉強してるなー"と実感できた。数日に1回、全く理解できないテーマのときがあったりしてすごく悔しい思いをしたり、とにかく鍛えられたと思う。

ただし、TOEFL勉強の時間確保が難しいので、どうしてもスコアが必要な人は他の先生の方がいいかも、、?

余裕ができたときは是非ブライアンの所に戻ってきて!

f:id:higemushoku:20170227032651j:plain


他にもたくさんの先生のもと勉強したけどこの4人がわたしのオススメです!


てなわけで、やっと卒業できました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

f:id:higemushoku:20170227032920j:plain



ILAC卒業 Part2

第2弾。

ILACのHPとか、通ってた人のブログ見てもなかなかPathway Programのことが書かれてないから事前情報が全然なかったの。

だからこれから進学をお考えのそこのあなたに書き記しておきます。

 

まずILAC Pathwayを選んだ理由は、

 

1.このコースを修了すれば試験なしでカレッジへ推薦のような形で入学できること

 

2.他の語学学校よりも厳しく、ボリュームも多くて日々勉強に打ち込めること

 

3.カレッジ付属の語学学校より断然学費が安かったこと(公立付属:15万/月、私立ILAC:8.5万/月)

 

スピーキングに自信がなかったのでTOEFLもIELTSも受けたくなかった私はもうここしかないと思って入りました。

 

な   の   に   !   !   !

 

おいおい進級のためにTOEFLを受けなくちゃいけないじゃないかぁぁあ!( ;∀;)

 

最初知った時泣いた。

でも通常のTOEFLは4技能をパソコンで受けるんやけど、ILAC TOEFLは3技能のみで筆記。

 

通常(120点満点):

Writing   30点満点

Reading  30点満点

Listening30点満点

Speaking30点満点

 

ILAC(120点満点):

Writing   40点満点

Reading  40点満点

Listening40点満点

 

ではシステムのご紹介。

 

レベル10からPathwayコースを受講できるようになります。

 

Pathway1(基本2ヶ月間)

•エッセイ2本(short 350-500words, long 750-1000words)

•プレゼン2本(個人,グループ)

•TOEFL70点以上取得

 

Pathway2(基本2ヶ月間)

•エッセイ2本(short 750-1000words, long 1000-1500words *およそ5pages)

•プレゼン3本(個人2,グループ1)

•TOEFL80点以上取得

 

Pathway3(必ず2ヶ月ステイ)

•エッセイ2本(short 550-650words *但し授業中に1時間で仕上げる, long 7-9pages *およそ2000Words)

•プレゼン4本(個人3,グループ1)

•TOEFL90点以上取得

 

レベルが上がるとだんだんしんどくなってきます(*_*) 課題に必死でTOEFL勉強の時間確保が怪しくなって来る、、

 

アジア系はみんなかなり苦労してましたね。南米系はへっちゃらそうでした。うらやましい。

 

ちなみに最終わたしはジョージブラウンカレッジの独自テストを受けて進学を決めたので、結局TOEFL90点は達成することなく卒業しました。。くやしい(T-T) *詳細は別記事にて

 

実はジョージブラウン、センテニアル、セネカカレッジは留学生向けの独自入学テストがあるんです。それはTOEFLよりも簡単なので、アジア系の英語に苦労してる系民族はこれを受けてとっととILAC卒業してる人が目立ちました。

(ハンバーカレッジは現在独自テストないみたいです。)

 

ずっとハンバー第一志望にしてたのでPathway頑張ってましたが、途中でコン尽きてジョージブラウンに志望変更しました。

 

で、ここでTips。

 

もしジョージブラウン、センテニアル、セネカ行きたいんだったら、そこの付属語学学校通うか、独自入学試験受けた方が早く入学を決めれると思う。(でも、簡単って言ってもあんま舐めてたら厳しいんちゃうかな)

 

ハンバー志望の人は、、TOEFLかIELTSを頑張るか、ハンバー付属語学学校に通うか。

 

でも入学前にILAC Pathway通ってみるのもすごくおすすめします。めっちゃ厳しいししんどいけどやっぱり自信はつくと思う。

みんなめっちゃ頑張ってるから刺激もかなり受けるし、テスト後に泣いて悔しがったり、泣いて喜びあったり、、一緒に壁を乗り越える一体感。

あと日本人がほとんどいなくて(うちは半年間、日本人1人だけの環境やった)、そこもいいところかも。

 

カレッジ進学はほんま大変。

やけどいろんな方法があるから、エージェントとか学校のアドバイザーとか多くの人に聞いて、最適な選択肢を選んでください。

 

最後にわたしの書いた60枚を超えるエッセイちゃん達。。

 

f:id:higemushoku:20170227013304j:plain

ILAC卒業 Part1

皆さまホントにすみません。

かなり放置してました。

でも言い訳します。

めちゃくちゃ忙しかったです。


とりあえず題名の通り語学学校を卒業して少しゆとりができたので、10ヶ月間のILAC生活についてレビューしたいと思います。


最初の2ヶ月はGeneral Englishコースで楽しく充実した日々を過ごしました。


毎日友達と図書館でチョロっと宿題して、どっか遊びに行ったりその辺ぶらぶらしたりおうちパーティしたり…あー本当に楽しかった。


日常会話もカジュアルな表現とか教えてもらったりすぐに実践する場があったり…あー本当に楽しかった。


この2ヶ月間で英語に対する緊張感がなくなったというかもう少し身近に感じれるようになったかな?


2週に1度あったテストもまあそこそこ取れてたし先生にもめっちゃ伸びたねって言ってもらえた。


次の月から大学進学コースPathway Programに移りました。


最初の10分が経過したとき、Generalでゲットした小指の先ぐらいの自信があっという間に崩れ去っていった。


PathwayはTOEFLで進級判定するんやけどまったく分からん!リーディング読んでもまず分かる単語がない。虫食いで読もうとしてもまるでだめ。

リスニングに至っては一言も聞き取れず、睡眠BGMと化してた。


確か最初のテストは120点中56点ww


クラスではもう日常会話の練習という単元はなく、1日中アカデミック英語漬け。


TOEFL、エッセイ、プレゼンテーション。。


以前紹介したTOEFLボキャブラリーのアプリでひたすら単語だけに打ち込み何とかぎりぎりPathway2に上がる。


2に上がったらエッセイの制限字数もぐっと伸び、もはや週末は遊びに行けなくなった。


TOEFL、エッセイ、プレゼンテーション。。


日本に一時帰国したりの関係でここのレベルで数ヶ月過ごす。


しかし!最後の方で突然何かがひらめき(キラーン)、急にTOEFLリーディングが読めるようになり、リスニングも会話形式のところはほぼ取れるようになる。


課題のエッセイは文法とか適切な語彙とかは置いといて、パラグラフごとの構成にあまり時間をかけずにすらすらアウトラインが書けるようになる。


やっとこさPathway3に上がる。


この時TOEFLライティングとリーディングはほぼどの問題が来てもOK、リスニングは会話形式ならOK、あとは講義形式リスニングのみ聞けたり聞かなかったり安定しなかった。


ただし3では1ヶ月の間にエッセイ2ページと8ページの2本と、プレゼン4本があって、、、その上にTOEFLの勉強なんてうちにはもう出来なかった。


さらに週末バイトも始めてたし、学校休んでエッセイ書いたり、何日も連続で閉館時間まで図書館に篭ったり、徹夜でプレゼン準備したりもう限界(*_*)


結果4ヶ月も過ごすことになった…


ほんましんどかった!

最終TOEFL120点中87点で卒業。

ほんとは90点必要だったんやけど結局取れなかった😫💦また詳細については別記事にて。


と、いうことでPathway3、レベル的にはHi-Advance level15で長かったILAC生活を終えました(^^)



バイト始めました

うぃーす。

クリスマス終わったね。

良い子じゃなかったからサンタさんは来てくれてなかったよ。

来年は頑張ろうかな。


仕方ないから自分でDr. Martensのブーツ買った。

28歳、ロックな女になる。


ところでバイト始めました。


11月のとある日、ぴょむたんとストリートカー乗ってて、お腹減ったから次で適当に降りて適当にどっか入ろうって言って入ったイタリアンレストランがものすごくおいしくて。


ぱっと見、内装はセンスを感じないし、なんか陰気な雰囲気やし、まわりも怪しいお店しかない。。けどトロント版食べログみたいなやつで検索したらかなりの高評価。


信じて入って見たら大当たりvv


そのイタリアンレストランのシェフは韓国人。彼は東京のサバティーニ青山で5年修行して大阪でも学校行ったり働いたりしたあと、イタリアで7年本格イタリアンを勉強した実力派。


なんでこんなところで小さいレストラン経営してんか分からん。がしかし、ほんまに味はおいしい(*^^*)


食べ終わったあと、シェフがへんてこ日本語で話しかけてきて、なんかいろいろ話してたらいつの間にか働くことに決まってた笑


TOEFLに課題に忙しいし、そんなに気は進まんかったけど、まあいい機会かなと思って行ってみることにしたー。


f:id:higemushoku:20161227143009j:plain

ロブスターパスタ(時価)


せっかくおいしいのにさ、シェフさん料理のことしか集中できないというか、センスがないというか、無頓着すぎるというか。。


うち、前職で食品衛生指導などもしてたので、あれダメ!これダメ!これ壊れてるので新しいの買って!とか新入りのくせにばりばり注文つけまくるwww


でも気づいたことは何でも言ってって言ってくれるし、従業員わたししかいないので笑、2人でお店をよくしよう〜って感じで頑張ってます(*^^*)


毎回まかないが楽しみすぎて、お腹ペコペコに減らしてバイトに行ってるー。けど既にお客さん入ってるときはしばらく空腹で耐えなければならない、、w


日本ってさ、まかない食べるときは裏の見えない所で食べるよね?こっちはお客さんと並びで食べさされるんだよー。


お客がパスタ食べてる横でキムチを食べる東洋人。迷惑やろ。。



NBA観戦〜!

ういっす。

最近は1日中マイナスの気温が続いておりますよー(c_c) 最高気温がマイナス5度とか。

だけど防寒対策バッチリなのでそんなに苦痛は感じてないです。

むしろ日本の時の方が安いちゃちいコート着てたから寒かったかも!笑

 

こないだNBA見てきたよ。

前も書いたかもやけどトロントはメジャーリーグもNBAのチームもあるし、更にホッケーがほんま激アツらしい。サッカーは…そこまでなんかな?なんしか他のスポーツが人気すぎてサッカーが霞んでる。

 

直前で思い立って1番安いチケット購入したよん( ´ ▽ ` )ノ 1人19ドルって書いてあったのに最終的には手数料がいろいろついたよ。こないだのミュージカル観劇でも同じことが起こったよねw

 

今回見たのはトロントラプターズ対ミルウォーキーバックス!相手チームはアメリカのウィスコンシン州ミルウォーキーに本拠地を置く…とWikiに書いてあったけど、アメリカにそんな州があったなんて知らなかったよ。。

 

試合前にQueen St.辺りでセール下見したりPizzaPizzaで大盛り食べてたらもう試合始まっちゃってましたー( ´Д`) 国歌聞いたりしたかったのに。

 

300番台の遠くて高い席から見たんやけど、選手大きすぎて余裕で見れたよ!化け物のように背が高い。みんな当たり前のように2m越え。

 

トロントラプターズの10番の人(名前知らん)がすごい活躍しててなんか好きになった。←

f:id:higemushoku:20161216071742j:plain

 

バスケ経験ありのぴょむたんにいろいろ教えてもらいながら観れたので楽しかったー(^^)

 

作戦タイム?とか、選手交代とか、ちょっとした合間にファンサービスがいっぱいあって飽きないの。

 

日本の野球の試合とかでもさ、カメラが観客席映して「あ、俺ら映ってるぜ!イエーイ!」みたいなんあるやん?笑

こっちでは、カメラに映ったカップルはチューしてください!みたいなん流れて次々にチューさせられんの。

おじいちゃんおばあちゃんも熱いぶちゅをかましてたよ。

 

最後映ったのがたぶん恋人未満?みたいな微妙な関係のアジア系カップルやって、めっちゃ戸惑っててお客さんも爆笑ww 最終ほっぺにちゅってしてました。

てか日本だとお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんのぶちゅ姿なんてありえんからなんか面白かったなー。

 

f:id:higemushoku:20161216071831j:plain

ごめん、せっかくバスケ観に行ったのにそれっぽいことがあんま書けんかったw 知識不足ww

だけど会場の雰囲気もめっちゃ盛り上がってるし、もちろん試合のレベルもめっちゃ高いしですっっっごい楽しめるよん*\(^o^)/*

 

冬にトロント来た際は是非ともバスケ観に行きましょう〜!

 

次はホッケー観に行かなきゃだわ❤️

 

初ミュージカル and 初メキシコ料理

ミュージカル マチルダ、観に行ってきましたー(*^^*) 7月から街じゅうでポスターがいっぱい貼られてて何だろう〜って気になってたやつ!

もうすぐ千秋楽らしいと聞きつけてHP見てみたら、あれ?結構安いやん♡ってことで予約しちゃったよん😁✨

チケット予約はたいぴょんにお任せしたんやけど、最初1席29ドルだったのに最終なぜか手数料いろいろついて2人で75ドルという結果になりました。

夜19:30開始ってことで、先にご飯済ませることに🍀

初メキシカンフード❤️
トロントのメキシカンNo. 1人気だというここへ行ってきたよ!

La Carnita
住所: 501 College St.
入り口にお店の名前書いてなくて何回もうろうろした。。 入り口窓ガラスに大きなスカルマークがあるのでそれを目指してね!

店内は決してメキシコっぽくない内装。
広めのバーって感じかな?
店員さんに初めてのメキシカンです(鼻息)!って伝えたら丁寧に料理の説明してくれたよ💕

てかさ、メキシカン料理といえばタコスやけどさ、トルティージャとタコスとブリトーの違いって知ってる?
トルティージャ(tortilla)はペラペラのまーるい生地のことでそれに具材を包んで出来たものがタコスとかブリトーらしい。

ほんで、タコス(tacos)は生地がコーンから出来てて、主に🌮←こんな感じに半分にパタンって包んではい出来上がりってことらしい。

ちなみにトルティーヤチップスは、タコスに使われるコーン生地をフライしてチップスにしたもの。

ブリトー(burrito)は生地が小麦粉で作られたもので🌯←こんな感じで春巻きみたいにロール状に包んだもの。

似てるようで違う、、?
うーん未だによくわからん。

てことでお姉さんオススメのタコス3種!

f:id:higemushoku:20161120112618j:plain

うひょー٩꒰๑ơ౪ơ꒱۶❤︎

具材がたっぷり過ぎて包めません。


あとメキシコといえばコーン!

f:id:higemushoku:20161120112738j:plain

焼きもろこしにクリームチーズがたっぷり、その上に辛〜い一味?みたいなのがかかってた。美味。


さて本題。

f:id:higemushoku:20161120112924j:plain

持ち物チェックあると聞いてたのにカバン見せることなくすんなり入場。


すごい人!

f:id:higemushoku:20161120113026j:plain

子供もたくさんいたよん


安い席なので2階の奥の方、、だけどよく見えた( ´ ▽ ` )ノ

f:id:higemushoku:20161120113055j:plain


話はね、Wikipediaでも読んでみて←え。

主役マチルダ役の小っちゃい女の子がほんと凄くて、長ゼリフにたくさんの歌に、圧倒されたんやけど、うち的には話の内容はそんなに惹かれなかったかも。。


原作読んでたら違ったんかもしれんけどね。


意外と安くて、普段着でふらっと観に行けるトロントのミュージカル、一度はお試しあれ〜!


Open house in Humber college

11月になったというのに全然寒くなりません。
気温はいつも日中10°Cちょいくらいあるし、まだまだダウンの出番なし。
朝晩、5°Cくらいのときあるけどまだ余裕っす。

今日は早起きしてハンバーカレッジのオープンハウスに行ってきました^^
たいぴょむとは行きたいコースが違うので、着いた瞬間バイバイ。
ECE(幼児教育)コースのフロアを目指して、てくてく…。そしたら廊下のブースに案内役の人が数人立ってる。
え?あれ?
教室に入ってコースのガイダンスが聞けると思ってたんですけど…😅?
「ここではあなたの質問に答えるわよ〜!さあ!質問をちょうだい!」
ええ〜(;゜0゜)
なんか思てたんとちがう〜!

なんか色々話したあと、カレッジ内のデイケアルームの見学ができるということなので移動。
こんな感じ。
f:id:higemushoku:20161113011216j:plain
ただの学生の研修施設ではなく、本当に子供達が毎日ここに通って来てるみたい。学生はここで実習を重ねるそうです。

中はエントランスを中心に、
Infant room 乳幼児
Toddler room 幼児
Preschool west 就学前児童
Preschool east 上に同じ
にスペースが分かれてました。

かわいいサイズのおままごとセット。

f:id:higemushoku:20161113011253j:plain


手前の箱っぽいテーブルには落ち葉がたくさん。ここで何かクリエイティブなものを学ぶんでしょうね。何かクリエイティブなもの。。

f:id:higemushoku:20161113011535j:plain

じゃあこれでは一体何を学ぶんでしょうか。

こわい。

f:id:higemushoku:20161113011609j:plain


カレッジの真横には森があって、その自然の中で遊んだり、カレッジ付属の植物園でもアクティビティがあったり、ここのデイケアに通ってる子供達は自然と創造力と発想力が育ちそうやなあ〜と思った。

日本と全然違うよね。

けど…施設内に清潔感はあまり感じられなかったな。


ちなみに付属の植物園はこんなん。

f:id:higemushoku:20161113012108j:plain

素敵すぎるwww


夢は膨らむばかり(*^^*)